SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2017.01.10[火] 原点復帰

凍頂烏龍茶


少し前に『原点復帰』という言葉の意味を教えてもらいました。
文字通り「原点に戻る」という事なのだけど、例えばプリンターでは
「ここまでの動作を完了したら『原点』とプログラムされた位置まで戻る」
ということになるのだそうです。

つまり、一つの動作が終わったまま次の動作に入ると、プリント位置が
ずれてしまう。
だから、一つの動作が完了したら、必ず原点に戻ることが大切なのだそうです。

普段何気なく使っている数々の機械の中には、一つの動作が完了したら
次の動作に入る前にスタート地点まで戻るということが、プログラミング
されているということを改めて知りました。
いつも同じように間違いなく仕事ができるのは、この『原点復帰』が
あるからなんだと、今さらながら気がつきました。


翻って、自分はどうかと考えてみると、
初めて中国茶を飲んだ時の豊かな香りの感動や、
茶文化の奥深さに触れた時の好奇心が満たされた喜びは
今も同じように持ち続けているのか?
と自問自答せざるを得ません。

そんな気持ちを抱きながら、今年最初にいただいたお茶は、
私の中の定番中の定番『凍頂烏龍茶』
お正月らしく、紅白の蓋碗に、春の訪れを最初に告げてくれる梅の
花のレリーフの茶杯で、昨年の様々な出来事をリセットできたかな?

『初心忘るべからず』という古い諺がありますが、これは
世阿弥の言葉だそうです。
http://textview.jp/post/culture/11843

「まことの花」を目指して、今年は原点復帰について
少し考えてみたいな、と思った新年。

本年もよろしくお願いいたします。

By サ
関連記事
    00:00  Top
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop