SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2008.05.14[水] 茶馬古道に咲く花

昨日(と言っても月曜日)、お客さまと「四川省のパンダは日本のものよりも色のコントラストが綺麗だ」などと言いながら、蒙頂黄芽を楽しんでいた時、四川省の地震のニュースを聞いた。
最初は「へぇ~」くらいに思っていたのだが、帰宅してニュースを見てビックリ。
1995年の阪神淡路大震災を彷彿させるように、犠牲者の数が100人単位でどんどん増えている。
以前、上海に行ったとき、もともとの建物に対して増設されている部分が目立つものが多かったので知人に聞いたことがある。
「こんなふうに建物を追加して造って大丈夫なんですか?」と。
知人曰く「中国は地震がありませんから大丈夫です!」それが答えだった。
でもこれは「中国は」ではなく「上海は」の言い間違いなのでは?と思う。

少し前、ブログでも紹介したのだが、「茶馬古道」は雲南省・四川省からチベット、ネパールまで塩・茶などを運んだとされている。

メコン川流域のイエンジン村(塩井?)周辺は、主にナシ族が住んでいるという。
そしてここには、桃の花の咲く季節(旧暦3月)に『桃花塩(とうかえん)』と呼ばれる塩が取れる、塩田がある。
チミと呼ばれる石の塔で囲われている所の、地下10mほどのところで塩水がわき出ているのだそうだ。
不思議なのは、『海から数千キロも離れた奥地になぜ塩田があるのか』ということだ。

チャブイェチャカ塩湖の標高は4400mだそうだ。
はるか昔、ヒマラヤ山脈とチベット高原は海底にあったが地殻変動のため、現在のようになったと言われており、海水が蒸発したため塩が取れるようになったということだ。

今回の地震では、かなりの広範囲で犠牲者が出ているように思われる。
比較的都会では、報道のテレビカメラなどが入り被害の大きさが解りやすいのだが、あの四川省からチベットへと続く道の途中にあるような、小さくもろそうな村の人々はどうなったのかな?と思わずにはいられない。
茶馬古道に咲く花たちは、無事だったのだろうか。
関連記事
Comment
上海とか沿岸部は地震がないって話聞きますね。
でも雲南・四川は地震多発地帯だったんですね!

今回の地震は、ひと月前にふれ合った人たちが被災されている可能性があり、他人事とは思えません。早速ネットを通して、ささやかな額ですが義援金をおくりました。

中国政府は人道支援を拒んでいるそうですね。
被害が大きいであろう山間部は貧しい地域であり、外国人には見られたくないということなんでしょうか。

こんな時こそ世界がひとつになって助け合うべきだと思うのですが・・
助けさせてもらえないなんて、ちょっとおかしい気がします。。
  [URL] [Edit]
2008.05.15 Thu 00:26  say #54eKsoAw
実は「ct-aiの会」からも義援金を送りたいな、と思っています。
それから、ロ・ヴーからも。
K&Kさんは、すでに送られたのですね。
現地でふれ合った皆さんのご無事をお祈りします。

>中国政府は人道支援を拒んでいるそうですね。
>被害が大きいであろう山間部は貧しい地域であり、外国人には見られたくないということなんでしょうか。

もちろん、それもあるでしょうね。
後は、プライドとメンツの国なので「他人の助けはいらん」とか。

日本だって「阪神淡路大震災」の時、確かスイスからだったような記憶があるのですが、救助犬(生き埋めになっている人を一刻も早く捜すため)の援助を断っています。
何でも、『検疫』の問題だとかで。
検査して結果を待っている間に手遅れになっちゃいますよね。

それぞれの立場があるので、無責任な発言はできませんが、官僚や政治家となると「人道的」というよりも「国家として」というのことの方が大切なのかもしれませんね。

「小さくても自分ができることをする」というのが大事だと思うので、朝になったら、私も郵便局から送金してきます!
義援金  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/79-53b66434
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop