SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2015.05.15[金] 「春の山」、「夏の山」

二胡


ゴールデンウィークの5月2日、3日に『白鳥庭園』さんで、恒例の
さつき茶会を担当させていただきました。

2日、3日は、中国茶。
5日は裏千家さん、6日が表千家さんが担当です。

2日には、福井の友人が二胡を持ってお茶会に参加してくれて
茶席の合間に二胡の演奏までしてくれました。


そしていつものように、カメラ担当のATOMAさんから綺麗な写真を
たくさん提供して頂きました。
今日はそんな写真を一部だけ。



2日のテーマは「春山」。
「山笑う」という通り、優しい春のイメージを出したくて、床の花は
コデマリに梅の実など白鳥庭園に咲いている花を少し分けて頂きました。
蔓はロ・ヴーで咲いているハゴロモジャスミンを。

コデマリ
Photo By M.Kani



立礼席
Photo By M.Kani

全体としては、こんな感じ。
お客様の席はトルコギキョウと軍配ナズナ。




ミヤコワスレとシャガ
Photo By M.Kani

亭主席の花もふんわりとした春仕様。
ミヤコワスレにシャガをプラスして。


仙桃
Photo By M.Kani

不老不死を意味すると言われる「仙人の桃」をイメージしたお菓子は
『仙桃』と命名。
和の世界では、お茶碗や道具にこうして名前を付けられるのも
楽しみのひとつ。

福建省のお茶、黄金桂とともにお楽しみ頂きました。




そして3日のテーマは「夏山」。
「山滴る」と言われるように、生き生きとした瑞々しさを。


バイカウツギ
Photo By M.Kani

床は梅花空木。
同じ白い花でも、コデマリとは異なる印象。



向日葵
Photo By M.Kani

茶の湯の先生には怒られそうですが、亭主席には、夏らしい向日葵を。



碧毯

緑の絨毯を敷き詰めたような風景をイメージした浮島、『碧毯』を
台湾の阿里山高山茶とともに。



露地

3日は、露地を通って茶席にお入り頂きました。
気軽にお茶を楽しめるのも市民茶会の楽しさのひとつ。


春、夏と過ぎて、次のお茶会は中秋の頃、秋になるのかな?
「月のウサギ茶会」
今年はどうなるのかは、まだ未定です。(^_^


今回もたくさんのお客様にお越し頂き、また、多くの人達のご協力を得て
楽しい茶会となり、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。


By サ
関連記事
Comment
2015.05.15 Fri 05:40  AzTak #ba33.0Zs
恒例の茶会がうまく運んだようで、お祝い申し上げたいと思います。
隅々まで気を配られた様子がこれでもかというほど伝わってきます。見事だと唸らさせられました。
この先どうなるかなど誰にもわかることではないかもしれませんが、やれるところまで続けてほしいものだと思います。
  [URL] [Edit]
2015.05.15 Fri 23:31  サンタ #54eKsoAw
>AzTakさん

いつもありがとうございます。
今回もたくさんの皆さんに支えられて無事終了しました。
体力的に無理のないよう、細く長く続けていければと思います。

今後ともよろしくお願いします。
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/772-bdde5fe7
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop