SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2014.10.06[月] 蓮の花

P1000578.jpg

中国茶を楽しむ魅力の一つに、茶器選びがあります。
茶壺に蓋碗、聞香杯などなど、どれを選ぶのも楽しくて仕方ありません。

可愛らしい絵柄の茶器がたくさんありますが、その中でも特に蓮の絵柄が多く、
人気が高いようです。

はて‥何故だろう???と思い、ジイヤ先生に質問してみたところ、

「蓮は宗教の中でとても重要視された花。
仏教では極楽浄土では蓮の花に生まれ変わることができるとされている。
だから、蓮の絵柄が多く、一蓮托生はここから来たよ。
アジアでは国花としている国がいくつかあり、多くの人に愛されている花だよ。」
と、教えて頂きました。

なるほど~!!!

ハス

こちらは今年の夏、東京の上野にあります不忍池で撮影した一枚です。

「蓮は泥より出でて泥に染まらず」と言われます。

蓮が泥の中で育っている時は暗く、太陽の光や青空、木々や花々が咲く、
豊かな世界が待っているとは、夢にも思わなかったでしょう。
ましてや、自分がこんなに美しく、立派に花を咲かせるとは思いもよらなかったと
思います。

何だか人の人生のよう、と思わずにはいられません。

辛い時、苦しい時、そのような時がもし来たら、
心の中に蓮の花を咲かせて、上を向いていきたいな。と、
蓮の花を眺めながら、思ったのでした。



By.N

関連記事
    00:01  Trackback : 0  Top
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/748-3ad20f3f
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop