SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2013.02.13[水] 笑って許して

お店をオープンする前の時間、店内や店の前をお掃除したり、メールの返事を
書いたり、配送の準備をしたり、時にはデザートの仕込みをしたり、経理や
事務仕事をしたり…と結構忙しくバタバタしています。

そして時々気が向くと、気分に合わせて試作をしてみたり。

とある日のこと。
ちょっとした試作をしていたのだけど、気が付けば使いたい日本酒がない。
考えてみれば、うちの店にはリキュール類はいろいろあっても日本酒は使うことが
まずないので、なくて当たり前かも…。

「日本酒、日本酒」とつぶやきながらふと思い出した、ジイヤ先生がお客様から
頂いた中国土産のお酒。
中国土産なだけに、きっと紹興酒か白酒に違いない!

我ながら良いアイディアだと思いガサゴソと探してみたら、ありました♪

多鞭亀甲酒


箱には何も書いていないけど「いかにも中国~」っぽい。(笑)
箱を開けて中身をみたら、確かに紹興酒や白酒っぽい色。キャップを開け
匂いを嗅いでみたらちょっとスパイシーな感じがしたけど、瓶の文字を
ゆっくり読む余裕もなかったし、ま、甘いリキュール類よりは良いでしょと
とりあえず使ってみる。


「先生~、ちょっと食べてみて下さーい!」と呼んでさっそく試食。

クンクンと匂いを嗅いで、ジイヤ先生が一言。
「何か変な匂いがする。これ食べられるの?」

「食べられるものばかりで作ってありますから食べられます」と私。

人体実験はヤメテ欲しいというジイヤ先生に「試食です!」とキッパリ言い切り
とりあえず試食会。


「やっぱり何か変」と抗うジイヤ先生に「一応食べられるものだけで作って
あるんですけど、化学反応でも起こしましたかね」と、私。(笑)
ただし日本酒がなかったので代わりに紹興酒もどきを入れたと伝えて、改めて
どんなお酒だったのかをじっくり見てみました。


多鞭亀甲酒

『多鞭亀甲酒』

重たい空気が…。

鞭とは中国の言葉で、男性のナニを表すようです。
ナニというのの適当な言葉を浅田次郎風に表現するならば、宦官の場合は「宝
(ここは中国風に「bao」と発音して下さい)」、つまり「棹」のことなんですね。

ラベルを見るとベースはやはり白酒で、鹿や牛、黄狗のものが入っている
みたいです。そう思って瓶の中をマジマジと見たら…ナニか細長いものが!
はい、たぶん人参ですね。粒っぽいのはクコの実のような。(笑)

調べてみたら、元気がでるタイプのお酒だったみたい…。

言わなきゃいいのに「これ、持ち帰られた方が良いんじゃないですか?」と
つい口が滑り…。(汗)
「結構です。いりません!」先生のご機嫌がナナメになってしまいました。

中国の悠久の歴史が誇る生薬の世界なだけに、身体にとてもよさそうなんだけど。
最近疲れが取れないなぁ、とおっしゃる方は中国のこんなお酒もお試しに
なられてはいかがでしょう。

ジイヤ先生の「人体実験をす(る)な!」という声が聞こえてきそうだけど。(笑)

関連記事
Comment
いつも読み逃げですみません。
が、今日は、アハハ、思わず笑ってしまいました(失礼!)
どんな味だったんでしょうかね~。
うっかりミスは誰にでもあることですが、
ただのお酒じゃなかったところが味わい深いですね。
いただきに上がろうかな(笑)
思わず・・・  [URL] [Edit]
『あーーっ、やっちゃた』ってところですね。

日本で言えば、養命酒の類でしょうかね。それをもっとどぎつい材料で仕込んだやつですね。ああいう手のものを料理に使ってしまったら、その後どんなに味付けを工夫してみたところで、美味しくはならないでしょうね。不調味料という働きをしてしまったようです。
『多鞭亀甲酒』という酒は、まずさを堪えてちびりちびり飲むものでしょうね。もしくは飾ってだけ置くものかな。

結婚当初、妻が作った目玉焼きが何やら変な色に。聞いてみたら、赤ワインを使ってみたとのこと。食べてみたら、予想通りえらくマズイ。何とも気まずい雰囲気に。…酷いスタートだったけれども、いつの間にか、料理大好き主婦に。失敗は成功のもとかも。
  [URL] [Edit]
2013.02.13 Wed 20:26  サンタ #54eKsoAw
>葦さん
こんばんは!

> が、今日は、アハハ、思わず笑ってしまいました(失礼!)

いえいえ、私も自分の事ながら笑うしかないような失敗でした。(笑)
最初に全てを整えてから事を始めればよいのですが「そう言えば」的に
いろいろな事が後付けで発生する悪いクセです。

お土産に頂いたお酒がよもやの…とは想像だにしておりませんでした。(笑)
氷砂糖が入っているので、ちょっと甘口ですよ♪
Re: 思わず・・・  [URL] [Edit]
2013.02.13 Wed 20:34  サンタ #54eKsoAw
>AzTakさん
はい、やってしまいました。(爆)

おっしゃる通り、多分『養命酒(飲んだことはありませんが)』のようなものだと
思います。
材料は…、考えるとちょっと痛そうですね。(笑)

赤ワイン仕立ての目玉焼き、とても斬新です。
ちょっと味の想像ができないのですが、料理大好き+料理上手は、あやかりたいです。
『多鞭亀甲酒』は店の飾り or 珍しいもの好きなお客様に遊んでもらえる
ことでしょう。(笑)
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2013.02.14 Thu 00:50  momin #e9zJuLFg
多鞭亀甲酒,,,名前だけでちょっと退いてしまいそうです^^;

私も なにか妙なモノができたときは「人体実験よ」と、
開き直ってみようかしら^^;

  [URL] [Edit]
2013.02.14 Thu 22:16  サンタ #54eKsoAw
>mominさん
だから、人体実験じゃないから…。(^▽^;)
でも一言「死ぬことはないからダイジョウブ!」と付け加えるのをお忘れなく♪
何でも経験です。とダメだしして下さい。(笑)

Re: タイトルなし  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/667-75570758
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop