SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2012.10.16[火] One Chance <一期一会>

今日はお店をお休みさせていただいて、ジイヤ先生のお供で豊田市まで出張
セミナーに行ってきました。

セミナー会場


企業さんや行政さんで単発の講座やセミナーの場合、基本スタンスとしては
「One Chance(ワンチャンス)」。
営業マンのプレゼンと同じで「チャンスは1度きり」と思っています。

シリーズの講座などの場合、ミスがあった場合でも「次で挽回」ができる
のですが、1回完結の講座の場合はそういうことができません。
1回のチャンスで中国茶って楽しいな、面白そうだな、と思っていただか
なければ意味がありません。
チャンスは一度というと堅苦しくなってしまいますが、お茶人的にいうと
「一期一会」。


お客様の年齢層やいろいろな条件を考えて、どんなことをジイヤ先生に
話をしてもらうか、どんなお茶をお飲みいただくかなど毎回頭を悩ませます。
普段、ヘラヘラとやっているように見えると思うのですが(笑)本当は
かなり真剣に考えて真面目に仕事やってます。(笑)

終了後の帰り道で、ジイヤ先生と今日の講座の反省会。
質問が多かった時などは「皆さん真剣に話を聞いて下さったのだな」と一安心。
今日は、セミナーに参加されたお客様からお茶に関する面白そうな小説の
話を教えて頂きました。

「小説の中で意味の解らないことが色々あったんだけど、今日ようやく
その意味が理解できました。ありがとう。」
そんな風に言っていただけると嬉しいですよねぇ。


せっかく豊田まで来たので、どこかのカフェでお茶でも…と思ったのだけど
時間を見るとすでに16:30。「豊田渋滞」に巻き込まれる恐れがあったので、
急いで脱出しなければ!とそのままとんぼ返り。

でもでも、たまにはお茶しようよ~!とジイヤ先生を説得し、吹上の近くに
ある「INTERLUDE」という家具のお店とカフェが一緒になったお店にちょっと
だけ寄り道。


マーブルケーキ




とてもお洒落な外観で、レストランと間違えてしまいそう。

INTERLUDE


中のインテリアもステキで、こんなソファに座りながらお気に入りの本でも
読んだら幸せだろうなぁ…、などと思いつつ、今日教えていただいた本を
そのうち買って読んでみようかな、と。
こういう本との出会いがあってもいいよね。
これもまた、一期一会。

関連記事
Comment
> 「小説の中で意味の解らないことが色々あったんだけど、今日ようやくその意味が理解できました。ありがとう。」

随分、真面目なお客様がいらっしゃっていたようですね。こちらは、意味のわからない箇所は飛ばすか、嫌になって寝てしまうかのどちらかで、あとを引くことなんてまずありません。真面目な人は違うんですね。
私に欠けているものは、まじめに取り組む心だ。そう考えさせられました。
  [URL] [Edit]
2012.10.16 Tue 23:22  サンタ #54eKsoAw
>Az Takさん
今回セミナーに参加された方は皆さんとても熱心にメモを取っていらっしゃる方が多かったです。
私もビックリ!でした。

本のタイトルをお聞きしていたので、先ほどアマゾンで検索したら「ああ、なるほど」と。(^^
小説というか推理小説系のフィクションだと思っていたのですが、多分ノンフィクションのようです。
実際にあった話を多少脚色して書かれたものではないかと。
きっと腑に落ちなくてモヤモヤしていたところがあったのかもしれませんん。

ちょっと面白そうだったので、私もさきほどポチしてしまいました。(笑)
読んだら感想を書きまーす。
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/630-126624d5
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop