SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2012.07.19[木] 泥より出でて…

蓮の花02

ある日、ジイヤ先生が持ってきた美しい花。
チューリップの花のようにも見えるピンク色の蕾。
両手を合わせて作る蕾と同じくらいの大きなサイズ。

「大きい」と言うよりは「でかっ」と言いたくなるくらいです。(笑)

まさか一般家庭のお庭に、このサイズの花はないでしょうと思い、
思わず「どこにあったんですか?」と。

何でも、蓮根畑をお持ちの方が花を切り取ってお店に飾って下さいと
持ってきて下さったそうです。(ちょっと安心。:笑)



蓮の花01


そう、この花は蓮の花なのです。
花が開くと、驚くほど本当に大きくて、帽子として頭の上に乗せたら
とてもカワイイだろうな、と思うほど。
花びら1枚が指を閉じた片手くらいの大きさで、花は私の頭のサイズ
よりも間違いなく大きいです。


夜、西湖に舟を浮かべ、蓮の蕾に茶葉を入れて花びらの香りを移し
朝早く花が咲く頃、再び舟を浮かべ、花の中から茶葉を取り出し
花の香りがついたお茶を喫した、というような話を聞いたことがあります。
何と風流な情景でしょう。


きっと葉っぱの上にお酒でも(冷茶でもいいけど)入れて、茎をストロー
にして飲んだら、さぞ美味しいだろうな…。


ハス



そうそう


ハスの茎


ハスの茎は、まるでレンコン!
絶対にストローとして使えると思う。(笑)




蓮の花03


  泥より出でて 泥に染まらず

蓮はそんな風に言われていますが、自然が作るピンク色は、どうして
ここまで綺麗でいられるのだろうと思うような、東洋の色。
ずっといつまでも眺めていたいような、心の癒される色でした。

関連記事
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/605-f82b15fb
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。