SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2012.02.24[金] 天まで届け

落書きだらけ

2月に入ってから何となく周りがワサワサしてきて、少々落ち着かない
日々が続いているのだけど、そんな中にも小さな嬉しいことがありました。

バレンタインに美味しいチョコレートや色々な物を頂いたり、ちょっとした
偶然の出逢いがあったり、「どうせ行けなかったでしょ」と言って、トーハクで
開催されていた「北京故宮博物院展200選」の図録を下さった方があったり
(これはジイヤ先生になんだけど)…。

他にも小さな嬉しかったことがいろいろあって、それらをたくさん集めると
「いっぱい嬉しかった」ことに気が付きました。

もちろん
小さな悲しいことや辛いことも同じくらいあるのだけど、そんな悲しいことや
辛いことは、全部土の中に埋めてしまって、氷の溶ける春が来るのを待てばいい。
春になればきっと柔らかな「思い出」と言う名の小さな芽が出てくれるに
違いない。^^

みんなから分けてもらった小さな幸せを一つずつ積んでいけば、いつか
空に届くかもしれない。
そしたら空に描きたいんだ。
「ありがとう」って。

皆さんいつも「幸せの豆の木」をありがとうございます。
いつか巨人のお城から、たくさんの幸せを持ち帰ってきますね♪

関連記事
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/562-d0f4cd67
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop