SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2012.01.04[水] 服のよきように

お茶に関する言葉の中に『茶は服のよきように、炭は湯の沸くように、
夏は涼しく冬は暖かに、花は野にあるように、刻限は早めに、降らずとも
雨の用意、相客に心せよ』というのがあります。

これは「利休七則」と言われるもの。

この中の「服のよきように」「夏は涼しく冬は暖かに」が特に好き。

「服のよきように」とは、お洋服のことではなくてお茶の「一服」の
服のことで、舌先と口の中に感じる香りと味わいを大切にしましょうと
いうこと。そして一生懸命に淹れたお茶を、お客様がその気持ちも一緒に
味わって頂くという、主人と客が一体となること。

「夏は涼しく冬は暖かに」とは、季節感を大切にしましょうということ。
季節感を大切にというのは、自然の中に自分を溶け込ませるように工夫
しましょうという教えです。

この言葉は、利休が弟子に「茶とはどのようなものでしょうか」と尋ねられ
た時の答えだと言われています。弟子が「それくらいなら私も知っています」
と返したところ「もしこれができたら私はあなたの弟子になりましょう」
と利休は言ったそうです。

自然の中に自分を溶け込ませるというのは、多分、無駄なものは捨てて
しまいなさいということではないかと、最近思うようになりました。
あらゆる無駄を削ぎ落とそうと思っても、無駄に見えて無駄ではない
大切なものと、大切に見えても本当は無駄なものがたくさんある。

「知っている」と「できる」ということは似て非なるもの。

茶藝(茶道)や華道だけでなく、多くのことにきっと共通していること
だと思うのだけど、この違いが解るようになるために、たくさんの無駄と
たくさんの失敗を、私はこれからも繰り返すのだろうな。

果てしなく続く長い道のり。
一人旅は寂しいけれど、多くの仲間と一緒なら失敗しても大丈夫。
いつかきっと答えも見つかるはず。

そんなことをふと思った一年の始まり。

関連記事
Comment
あけましておめでとうございます。
いつも見せていただきながら 初コメントです^^;

"無駄に見えて無駄ではない大切なものと、大切に見えても本当は無駄なものがたくさんある"

ほんとにそう思えて この文章を見逃せませんでした。

今年もまたお邪魔させていただきますので よろしくお願いします。
佳い一年となりますように・・・
はじめまして  [URL] [Edit]
2012.01.05 Thu 23:09  say (サンタ) #54eKsoAw
>mominさん

明けましておめでとうございます。
私、mominさんのブログのファンなんですよ。
ほんわかするような写真と、旅行記を読ませていただきながら妄想旅行
楽しませていただいてます。(笑)

> "無駄に見えて無駄ではない大切なものと、大切に見えても本当は無駄なものがたくさんある"

いい歳して、まだまだその見極めができなくて人生発展途上です。(^^
いつか、その刹那に出逢えるといいのですが…。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
またmominさんのブログも訪問させていただきますね♪
Re: はじめまして  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/549-5077278b
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop