SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2008.01.10[木] <1+1=2>じゃないこともある、と思う

昨日は、今年最初の「中国茶講座」でした。年末最後の授業から数えて約2週間ぶりの授業。
久しぶりに「お茶好き」な受講生さんとお会いして、昨年の「ct-aiの会 懇親会」の楽しかったひとときを思い出してしまいました。
普通、「飲み会」(あ、懇親会でしたね)と言えば、相場は2時間。
まあ、中じめをして、その後ダラダラと解散しても2時間半と言うところでしょう。
なのに、気がついたら2時間たったところで、まだ料理が全部出ていない!原因は明らかで、みんな食べずにおしゃべりばかりしているので、ぜ~んぜん、進まなかったのです。
幹事さんと一緒にレストランに確認に行ったところ、「今日はこの後の予約は入れていませんからごゆっくりなさって下さい。」とマネージャーさんの優しい言葉。
迷惑なお客さんだったかなぁ…。結局3時間以上たっぷりかかってしましました。

でもねぇ、楽しい時間は、あーーっという間に過ぎてしまうのですよね、これが。
同じ2時間でも、イヤなことをやっている時の2時間と全然違う。
多分、日常生活の中には、<1+1=2>と簡単に片づけられないことがいろいろとあるのだと思う。
例えば<1+1>の1を人として見た場合、嬉しいことや楽しいことを他の人と共有することで、<1+1=5>くらいに感じたり、一人で苦戦している仕事をサポートしてもらうことで、<1+1=-3>くらいになったり。
数学的に見れば、<1+1=2>と言うのは当たり前だけど、そこに感情というエッセンスを加えることによって<1+1≠2>となることだってある、と思う。

「ct-aiの会」が、これからもずっとそういう仲間の集合体であり続けてほしいと思った1日でした。
関連記事
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/5-afae6776
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop