SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2010.05.06[木] 10年分の感謝をこめて

おかげさまで、5月5日、ロ・ヴーは無事10周年を迎えることが
できました。
すべて、日頃からご支援ご愛顧下さっている皆さまのおかげと
感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

思い起こせば10年前。

そう、10年前の5月5日はジイヤ様のご友人の皆さまとともに
朝の5時まで徹夜で準備して、いったん解散し、再び朝の
9時30分に集合し、釣り銭の準備を忘れていて、大慌てを
したという思い出があります。
(これは以前のブログでもご紹介しましたよね)

そして、忘れられない2007年5月3日。
この年は4月29日が祝日の日曜日で、翌30日は振り替えの休日。
実は、この日あたりからすこぶる体調が悪くなって発熱。
医者も休診だし‥ということで、解熱剤を飲みながらGWに
突入してしまいました。
5月3日は木曜日だけど、もちろん仕事。
この日は通常営業はお休みさせていただいて、ct-aiの会の
ための新茶を楽しむ会を開催しました。

この頃には、意識も半分朦朧としていて、自分で何をしゃべって
いたのか全くの記憶なし。(^^;
とりあえず会員の皆さんをお見送りした後、動けなくなって
しまいました。
そしてジイヤ様に「名大病院へ送って下さい」とお願いして、
そのまま休日の時間外外来へ。
GWの真っ最中だというのに、待合室の混雑ぶりにはまったく
恐れ入りました。

小一時間待って、ようやく自分の順番。
若い男性の先生だったのだけど、4月末くらいから高熱が
続き、解熱剤を飲んでも熱が引かないこと、体がだるくて動く
のが苦しいこと、などを伝えて普通の風邪ではないように思う
とお話しました。

検査をした結果、めでたくインフルエンザとの診断。
先生に「タミフル下さい」とお願いしたところ、発症してから
時間が立ちすぎているのでタミフルはもう効かないと宣告され
てしまいました。(T^T)
先生に「明日も仕事にいかなければならないので、何でも良い
から熱だけ下がるようにして下さい」とお願いしてみましたが
「今となっては出せる薬はないから、自力で直すしかありません」
と無情な言葉。
「インターンめ!」と薄れる意識の中で、私が毒づいたのは
言うまでもありません。(笑)

翌朝、当時のスタッフのYさんに携帯で「緊急:今日はジイヤ様
一人になってしまったので、早めに行ってやって下さい。
インフルエンザで寝込んでいます」とメールして、そこからは
記憶ナシ。

後から母に聞いたところによると、高熱でうわごとを言うので
怖くなって救急車を呼ぼうか随分迷ったそうです。
ちょうど父が旅行で不在だったこともあり、母には随分迷惑を
かけてしまいました。

で、ロ・ヴーの方はというと、
午前11時の開店時間からほどなくして、尾鷲からOさんという
お客様がはるばるお越し下さったそうです。
続けてYさんという常連の女性のお客様。

少し早めにかけつけてくれたスタッフYさん曰く、ジイヤ様
半分パニックしていましたよ、ですって。(苦笑)
皆さん、ごめんなさ~い。

そして今年。
もう季節はずれのインフルエンザにかかることもなく、
なんとか元気いっぱいで、GWを乗り切ることができました。

忙しくても嫌な顔ひとつせず働いてくれる優しいスタッフの
皆さんと、相変わらずドタバタとお待たせしてしまうロ・ヴー
を広~い心で待っていて下さる、優しいお客様のおかげです。

昔のスタッフの子たちには「相変わらずロ・ヴーしてるん
ですか?」と聞かれて「相変わらずロ・ヴーしてます」と
答える今日この頃。

10年経って少しは成長していると良いのですが、どうでしょう?
これからもずっと、皆さまのそばで成長の足跡と楽しい思い出を
重ねていけますように。

これからも末永く、どうぞよろしくお願い致します。

関連記事
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/378-2d507fd3
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop