SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2010.03.03[水] チップ

年度末のせいか、この季節になると、ロ・ヴーには旧常連の
お客さまが来店されることがしばしばあります。

先日も小雨の降る中をまた一人。

その人がロ・ヴーに時々来て下さっていた頃、私はあまりお店に
出ていなかったので、ゆっくりとお話をする機会はなかなか
ありませんでした。
お店にいらっしゃるのは、いつも平日のビミョーな時間帯。
普通のサラリーマンにしてはちょっと早いし、自由業の人に
しては、服装はそれほどカジュアルでもない。
とにかくいつも時間が微妙なだけに、つい気になってしまって
「何者なのでしょうねぇ‥?」

ある日のこと、デザートを注文されてしばらくしてから追加で
再び同じデザートを注文されました。
ラーメンの替え玉じゃぁあるまいし、同じデザートを追加で
注文する男性のお客様というのは、さすがに前例がない。(笑)

「なかなか個性的だよね。」と私。
「ハイ、よほどこれが気に入ったんですかね。」とスタッフ。

そんな個性的な彼から「今度、東京に行くことになった」という
話を、スタッフ経由で教えていただいたのが約5年前。
微妙な時間帯の来店は、職場が近かったのと、結構時間の融通が
きく職業だったため、というお話とともに。

東京に行かれてからも、1、2度、来店して下さったのだけど
ゆっくりお話する機会は得られず。
今回たまたま他のお客さまがいらっしゃらなかったということも
あり、初めてゆっくりお話することができました。

「実は僕、数年前にこちらには何度か寄らせていただいたことが
あるんですけど‥。」と声をかけられたので「ハイ、今は東京?
にいらっしゃるんでしたよね?」と答えたら「そうなんです。
年度末なんで、今回、名古屋に出張を作ってもらったんですよ。」
となかなか嬉しいお言葉。

もちろん、主たる目的は前の職場へ仕事をかねて挨拶に行かれた
のだと思うけど、雨の中を、わざわざ寄っていただけただけでも
嬉しいこと。

名古屋には5年間いらしたとのことでしたが、しっかり名古屋人
が板についている感じ。
やたら名古屋に詳しいし、名古屋発信の東京物についても詳しい。
名古屋発で一番凄いと思うのが「モード学園!」と何故か自慢げ。
何でも、新宿にモード学園がビルを建てたのだそうで「東京の
中でも、これが名古屋発信とは知らない人も多いと思うよ。都庁
よりも目立っている!」と意気揚々。

どうもお聞きした本業とのギャップが大きくて、何だか可笑しい。
ひとしきり、東京人と名古屋人の気質の違いなどを楽しくお話した後
唐突に「東京にはこういうお店を出さないんですか?代官山とか
良いと思うんですけどねぇ。」と固有名詞付きでかなり具体的。

代官山には未だ行ったことがないとお伝えしたら、代官山への
行き方と街の様子を説明して下さいました。(笑)
『あなたがスポンサーになってくれるのなら、出店を考えても
良いわよ』とはさすがに言えませんでしたが、唐突っぷりが
いい感じ。

そして、お会計。これがまた面白い。

「あのぉ、お釣りはチップで取って置いて下さい。」
確かに、アメリカから戻ったばかりだとはおっしゃっていました
けどね。
「ここは日本なので、今日のところはチップはいらないですよ。」
とやんわりとご遠慮させて頂きました。(笑)

次にいらっしゃる時までに、賽銭箱でも用意しておこうかな?
『チップ若しくはお賽銭』とか書いて。(笑)
懐かしいお客さまは、何処で暮らしていても、やっぱり個性的
なままでした。

関連記事
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/355-c3682d0b
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop