SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2010.03.01[月] 激戦区

激戦区と言えば、いろいろなケースがあると思いますが、今回は
名古屋名物にもなろうかというお人、河村たかし市長が提案を
している「地域委員会」。
市内の8モデル地域で72人の地域委員を決めるというもの。

その中で、ロ・ヴーのある千種区覚王山(田代地区)は、定数6
に対し17名が立候補をするという超激戦区。
参考までに、他の地域は、瑞穂区汐路で5-7、天白区表山5-6。
いかに覚王山が激戦区かがおわかりいただけるはず。

噂によると、この地域委員というのはボランティア活動だそうで、
それなのに凄い。
皆さん、地域を良くしたいという熱い思いがあるんだなぁ‥と
思ってしまいました。

28日付の中日新聞の朝刊に、当選者の氏名が発表されていました。
どれどれ、どんな人が委員になられるのかな?と見てみたら
「あ、ロ・ヴーの近所の新聞販売店のおじちゃんじゃん!」

次にお会いした時、話をお聞きしようかな?と思っていたら
その日の朝、通勤途中でバッタリと出会ってしまいました。
ま、人生ってそういうものなのでしょうね。

覚王山の参道を原付で走り抜けるおじちゃんに「地域委員される
んですか。すごいですね~!」と声を掛けたら「いやぁ。みんなに
やってくれって言われちゃったもんだからさぁ。」なんて照れて
いましたが、結構嬉しそうでしたよ。

投票日は、区役所で全員が5分間のプレゼン用スピーチもした
そうで「ワシのスピーチの内容だけどさ‥。」なんて、思わぬ
立ち話になってしまいました。(^^;

今日も朝から講座があるから、長くなると困るな~などと思って
いたら、通りがかりの男性が「Kさん、おめでとうございます」
なんておじちゃんに声をかけて行った。
こうして立ち話はますます長くなり‥。(苦笑)

他にも田代地区では唯一、大学生も2名、地域委員に選出されて
います。
以前から思っていたのだけど、覚王山って老若男女に関わらず
地域への意識レベルが高いのだわ。

私はというと、10年前には「あんた誰や?」みたいな目で見られた
ものですが、最近ようやくご近所さんの末席に入れてもらえる
ようになったみたい。(笑)

最近ではジイヤ様に「そのうち覚王山のお茶やのババ」と言われる
ようになるぞ」と脅かされています。
「そうね、ジジイになることはないからね」と私。
「いやわからん。君だったらそれもあるかも」ですって。(>_<)
失礼な!

覚王山の看板娘?への道のりはまだまだ続きそう。
石の上にも10年、って誰か言っていませんでしたっけ?(笑)

関連記事
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/354-1d645117
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop