SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2009.09.07[月] 雑草

カリキュラムと企画原稿の提出に追われて、嵐のような8月が
終わり、体力勝負の9月のスタート。
(と言いながら、月曜日に提出予定のテキスト原稿をまだ
抱えているのですけどね。早くやらなきゃ!(汗))

今日数えてみたら、9月はプライベートレッスンも含めると
あらら、18本の講座が入っていました。
ボスは「鬼!」と私のことを言いますが、何という失礼な。
『敏腕マネージャー』とまでは言わないけれど、せめて
『スーパー・セクレタリー』とでも呼んで欲しいわ。まったく。(怒)

本格的に忙しくなる前にと、先日の休業日、夏の間に
元気よく育ってしまった雑草のお掃除をしました。

不思議なもので、鉢植えのどこを見ても心当たりのない草が
あちらこちらでスクスクと育っています。
こういうのってどこから来るのでしょうね。

もっと不思議なのは、ローズマリーを植え替えした時、庭師
さんから「ローズマリーは土が変わるのを嫌うからダメかも
しれないよ」と言われ、やっぱり枯れてしまって落ち込んで
いたのに、なぜか側溝のほんの小さな隙間の土に、小さな
小さなローズマリーが健気にも育っていたこと。
かなり立派なローズマリーを植え替えてもダメだったのに‥。
これって生命のリレーが続いているってこと?

そのままにしておいた方が良いのかどうか一瞬悩んだものの、
そっと抜いて鉢に植え替えてみました。
これで枯れてしまったら涙ウルウルになるかも。


ローズマリーと並んで咲いていた黄色い花。

黄色の花01


小さくてすごく可愛い。
ちょっと引っ張ってみたものの、抜けそうにもなかったので
こちらは、現状維持のままで。
白っぽい綿毛は種かな?
今朝見ても元気いっぱいでした。


こうして見てみると、本当は「雑草」なんていう草は一つも
ないはずなのに、名前を知らないというだけで一絡げに
数えられて、なんだかかわいそう。
とりあえず、名前が解るまでは、雑草Aとか雑草Bって
名前でも付けておこうかしらね。

とはいうものの
抜いても抜いても生えてくる、名も知らぬ草たちのエネルギー
の強さには、恐れ入るばかりです。
今年も残り4ヶ月。
雑草たちに負けないように、パワー全開で駆け抜けましょ!

関連記事
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/293-55cec1e3
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop