SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2009.07.27[月] 夏休み、夏祭り

世間では、いよいよ夏休みに突中。
25日(土)、26日(日)は、各地で夏祭りが開催されたようですね。
隅田川の花火大会は有名ですが、こちらの地元では、長良川の
中日花火大会、津島の天王祭りに豊田おいでんまつりなどなど
いっせいに夏祭りや花火大会がありました。
そして、ロ・ヴーから歩いて5分の場所では『覚王山夏祭』も。

この覚王山祭り、春夏秋と2日間ずつ、年に3回あるのですが
2日間が気持ちよく晴れることはほとんど皆無に近く、必ず
どちらか1日は天気が崩れるというジンクス付き。
今年は2日に渡り、雨が降ったり止んだりと、なんとも不安定な
お天気に振り回されてしまいましたが、それでもお祭りということで
浴衣姿のカワイイお嬢さんが大勢来店して下さいました。

覚王山夏祭では、浴衣で祭りに参加すると特製のイラスト入り
「団扇」がもらえます。
この団扇が毎年とても可愛くて、欲しいなぁと思っているの
ですが「浴衣のお客さま限定」なのだそうです。
浴衣を着て貰いに行って来ようかとボスに相談をしたら、
「君だったら、団扇配ってるところで『欲しいなぁ~っ』て
指をくわえながらじぃ~っと睨めば貰えるよ」と言われてしまい
ました。(苦笑)
そうねぇ。もう10年近くやっているんだから、そろそろ顔パスが
あっても良い頃よねぇ。
来年はちょっとチャレンジしてみようあなぁ。

さて、夏祭りの頃になると、ちょうど夏休みが始まることもあり
学生さんが里帰りをしていらしたり、逆にロ・ヴーの講座に参加の
生徒さんが里帰りをされたりと、人の出入りが盛んになります。

今日は、なんと山口県からのお客さまがいらっしゃいました。
スタッフの人がお客さまから聞いたそうで「山口からおいでだ
そうですよ」と教えてくれました。
「山口って山口県のヤマグチ?」と聞いたら「他の何処に山口が
あるんですか?」と反対に聞かれてしまいました。

「ん~、東区の山口町とか(名古屋市)」と咄嗟に答えてしまった
ものの、我ながら疲れているとテンション高いわ~と反省。
東区山口町というのは、ロ・ヴーから車で10分くらいの所にある
徳川美術館の近くの町名です。
そこから来た人がわざわざ「山口から来た」とは言いませんよねぇ。
「お持ち帰りに黒みつゼリーを」と所望されたのですが、ご用意が
できず、そこで「今日は山口から来たんです~」のセリフ。
ゴメンね、でもナイ物はナイのです。(>_<)


これは講座の差し入れに頂いた常滑市の大蔵餅さんの山吹。

大蔵餅

こしあんを餅米でくるみ、表面にきな粉がまぶしてあります。
包みを開けるときな粉の香りがプワンと鼻腔をくすぐります。

忙しい一日の仕事の後に食べる、しっかり甘さ加減のフワフワお餅。
夏の肉体疲労時の栄養補給に、美味しいんだな、これが。


関連記事
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/276-cbd0d75c
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop