SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2009.04.25[土] まねぶ

「まねぶ」と「学ぶ」は同源で「真似る」つまり「真に似せる」
という意味から「まね」という言葉が生まれたなどという話を
聞いたことがある。

確かに、若い頃一度は人気タレントの写真を美容院に持参して
「この写真の○○さんと同じ髪型にして下さい」と美容師に
無理難題を押しつけた経験がある人も少なくないのでは
ないだろうか。
いくら同じようにやってみたとて顔も違えば、髪質も違う。
何度目かの経験の後、真似をしたところで同じにはならない
ということを学ぶ。

書道にしても多分そう。
まずはお手本の文字を真似て、いかに本物に忠実に書けるかが
重要で、真似るところから学ぶという考えから来ていると思う。

さて、世間をお騒がせの「上海モーターショウ」。
高級外車や人気の高い日本車にそっくりなデザインの車が
発表され、メディアを大いに賑わせていた。

「知的財産権」への意識が低いという見解なのだが、ちょっと
違うような気がする。
そもそも「優れたものに習う」という意識の強い人々(少なくとも
私の周りでは)の集合体なのだから、「本物にこんなにそっくり
にできた」と誇らしいと思っていても、悪いことをしている意識は
まるでないかも‥なんて思ってしまう。
煎茶小川流の御家元、小川先生とその話題で盛り上がって
しまった。
「まさにそうや」と先生もおっしゃっていた。
思わぬところで先生と意気投合。
ただ、困ったことは「せっかく良くできたのに、なんだか
世界ではいかんと騒いでいる。ええい、面倒だから隠して
しまえ!」というのが中国的なのだ。
決して、真似しちゃだめなのね、とはならない。(笑)

グローバル・スタンダードはチャイニーズ・スタンダード
にあらず。(笑)

関連記事
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/241-612a27aa
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop