SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2008.12.17[水] クリスマス・メモ

クリスマスまで、後1週間ほど。
ロ・ヴーは、中国茶のお店なので、クリスチャンのイベントである
クリスマスは、基本的には関係が、ない。
とは言うものの、日本全国「クリスマス♪」と盛り上がっている
のに知らんぷりというのもちょっと寂しい。

そんなわけで、毎年控えめに店の中の花をクリスマス仕様に変更。
店舗なのでパァ~ッと派手にしてもよいと思うのではありますが、
何せうちのボスは
 1)電飾はダメ
 2)いかにも作り物の偽物で作った飾りはダメ
と何かと注文が厳しい。五月の蠅なのだ。

昨年は、松笠やスターアニスを使用した飾りだったので、今年は
趣向を変えて、グリーンを基調にしてみました。

クリスマス2008-04

ウォールガーデンというくらいの、店の小さなスペースにある
ヒイラギをちょっと失敬して、バーゼリアとともに。


クリスマス2008-01

クリスマス2008-02

残った材料を束ねてリボンをつけるだけでも、それなりに
クリスマスっぽくなります。


クリスマス2008-03

今年のリース。
生花のユーカリをクルクルとクランツ(輪)にして作ります。
ユーカリもバーゼリアもはそのままドライになるので、1ヶ月前に
作ってそのままクリスマスまで楽しめます。

クリスマスの飾りを眺めながら、頭の中はお正月モード。
お正月はどうしましょうね。

関連記事
Comment
2008.12.18 Thu 22:05  anta-kun #-
花を綺麗に生けることができる人って尊敬します☆

会社勤めのころ受付にお花が生けてあったのですが、
数本が枯れてしまうと、それを抜くだけでは
バランスが崩れどのように生け直したら良いのか
悩みの種でした・・・。

「葉」だけでもこんなに素敵になるんですね~。
尊敬です。。

  [URL] [Edit]
>anta-kunさん
ありがとうございます♪

そうですね、植物など自然の物ってそれだけで十分完成品ですから
ちょっと手を加えるだけで、随分よそ行きな顔を作ることができますよ。

公園に落ちている枯れ枝などを集めて、赤や緑のリボンをグルグル
巻き付けるだけでも、結構クリスマスっぽくなります。
クリスマスには、子どもさんのグラスにリボンをつけてあげるだけ
でも可愛くなりますよ。
ぜひお試しを!
簡単ですよ  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/185-448beec5
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop