SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2008.11.26[水] アッパレ!

3連休中日の2日目はお天気も良く、まさに行楽日和。
お陰様で、ロ・ヴーも午後からドタバタ状態。
日が落ちるのも早い晩秋(暦では既に冬ですが)の夕刻、
ようやく一息ついてヤレヤレとキッチンで洗い物をしている
最中、何やら賑やかな可愛い声が。

「ゼリー食べる!」と小さな男の子の声がキッチンまでしっかり
聞こえてきた。
まずいっ、今日はゼリーは売り切れなのだ。
母親の制止を振り切り、テーブル席に座ろうとするボク。
母親としては時間も遅いので、ゼリーの持ち帰りをしたかった
らしいのだが「持ち帰らない!ここで食べて(行)く!」と
聞き分ける様子もなく。(笑)
ボスがゼリーは売り切れだと母親に説明するも、ボクは納得する
気配もなく(笑)、思わず「殿ご乱心か!?」というほどの騒ぎに
なってしまった。

しかし、母は強い。
もっと早い時間だったらあると根気よく殿に説明し「また来ます」と
言い残して去っていった。

「また来ますって、本当に来ますかねぇ」などと言いながら
まあ通常は一晩寝たら忘れるもんだと泣きベソをかいていた
殿の後ろ姿をボスと見送った。


翌日、お昼過ぎの早い時間に、約束通り殿は再びやって来た。
奥の部屋で事務仕事をしていても「ゼリーください!」という
元気な声が店中に響いているのがわかった。
この日は母親ではなく、協力な後見人、お婆ちゃまと一緒だ。
殿の推定年齢は、さしずめ4歳といったところか。

目的を達成した殿は、すこぶるご機嫌麗しく、お行儀も良く、
静かに黙々とゼリーを完食。
茶葉のサンプル台に興味を持ち、しばし遊ぶも、すでに満足
したのか「さあ行こう」とそそくさと帰り支度。
慌ててお婆ちゃまがお会計にいらした際、思わず聞いてしまった。
「ボクは、以前うちのお店に来て頂いたことがあるのでしょうか?」
お婆ちゃまの御返事は「どうもそうみたいですねぇ。私は何も
わからないまま、あの子に連れてこられただけなんですよ」。

と言うことは、店までの道も覚えていたのだろうか?
方向オンチな私よりすごいかも。
思わず『天晴れ』と紙に書いてボクの背中に貼りたい衝動に
駆られてしまった。

この漢字が読める頃になったら、今度はロ・ヴーに中国茶を
飲みに来て欲しいなぁ。

関連記事
Comment
2008.11.26 Wed 08:02  のゆき #3v9IlUEY
あっぱれ! すばらしい!

言うこと聞いて次の日に行こうと思った殿も、殿の主張に従ったおばあちゃまも素晴らしい。

小さい頃に自分の主張をきちっと拒否したり受け入れたりしてくれるオトナに出会えたこの子は幸せですね。
子供はいつも子供扱いされて、なかなかそういうことしてもらえない。
  [URL] [Edit]
>のゆきさん
ホントに素晴らしいと思いました。
まさか翌日すぐにいらっしゃるとは思っていなかったのでかなりビックリですよ。

お婆ちゃまを見ていて、やさしかった自分の祖母のことをちょっとだけ思い出してしまいました。
多分、殿は母親と交渉決裂したと思うのですが。(笑)

それでも、初志貫徹する意志の強さといい、もっと協力なスポンサーを味方につける交渉力といい、有言実行できる行動力といい、どこかの政治家の皆さんにも教えてやって欲しいものです。

小さなこどもさんからも学ぶべきことがたくさんありますね。

初志貫徹  [URL] [Edit]
2008.11.28 Fri 12:17  anta-kun #-
食べられなかったその夜の気持は
どんなだったのでしょうね?

お布団の中で「明日は何としてでも。」と
幼いながらに思案している様子が目に浮かびます。

幼い殿をも虜にするゼリー☆
その気持ちわかります。美味しいもんね~。
  [URL] [Edit]
>anta-kunさん
小さな心で、お布団の中で作戦でも練っていたのでしょうかね~。

anta-kunさんのところはいかがでした?
こういう時は、子どもながらに眠れない夜を過ごすのでしょうか?(笑)
布団大作戦!  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/177-b13993be
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop