SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2008.11.12[水] たわわな柿

暦の上では冬とは言うものの、肌に感じる感覚としてはまだ秋。
晩秋が足早に過ぎようとしているこの季節、街のあちらこちらで
秋の深まりを感じることができる。
例えば柿の実はオレンジ色というには少し明るく、やっぱり柿色と
表現するのが相応しい。
まさに「たわわ」という言葉が似合うほどたっぷりと枝に実り、
まるで「早く食べて」と言っているよう。

どこぞの庭の柿の実も一斉に色づき、急がないと鳥に全部横取り
されてしまいそうな感じなのだそうですが、そうかといって毎日
ひたすら柿を食べ続けるのは以外に大変です。

今回は、そんなたくさんの柿を抱えていらっしゃる方のために
超おすすめのデザート・レシピをご紹介。

柿のソテーバニラアイス添え


パティシエ『イデミ・スギノ』のレシピを基に、手軽に作れるよう
少しアレンジしてみました。
「柿はあまり好きじゃない」という方もぜひチャレンジしてみて
下さい。
新たな柿の美味しさにきっと気づいて頂けますよ!

【柿のソテー・バニラアイス添え】
<材料> ※2人分
 ①柿  1個
 ②無塩バター  5~7g
 ③グラニュー糖  30g
 ④ラム酒  適量
 ⑤スパイス 少々
  ※シナモン、カルダモン、ナツメグ、クローブなどを適当に。

<作り方>
 ①柿は皮と芯を除いて8等分にカットする。

 ②フライパンを熱してバターを溶かし広げ、グラニュー糖を
  表面全体に振り入れる。

 ③グラニュー糖が十分に溶け薄いカラメル色になったら、
  柿を入れて揺すりながらソテーする。

 ④ソースが濃いカラメル色になり、柿に十分絡まったら
  ラム酒をふってフランベし、スパイスをふって絡める。

 ⑤ソテーした柿とバニラアイスクリームを盛りつけ、フライパン
   に残ったソースを上からかける。
  (ソースがかたい場合は、再び火にかけて柔らかくしてから
   かけて下さい)


<こぼれ話>
 ※柿は完熟(甘くて歯応えがあまり残らないもの)が美味しいです。
 ※ラム酒の種類はいろいろあると思いますが、私の個人的な
  好みは、マイヤーズ(Myers's)のダークラム。味わいに深い
  コクが出ます。
 ※アイスクリームは乳脂肪分が少ないものでOK。ソテーした柿
  とカラメルソースで十分深い味わいを楽しめます。
 ※盛りつける時は、ソテーした柿が冷めないうちに冷たい
  アイスクリームを手早くのせましょう。


手前味噌とは知りつつも、身内の人々に食べてもらった感想は
「まるで柿じゃないみたい」「そこらのレストランのデザート
よりも本格的で美味しい!」(嬉)
熱々の柿と冷たいバニラアイスがトロリと溶けていくコンビ
ネーションが、実に美味しいのです。
今風に言えば「かなりやばい美味しさ」です。

ぜひお試しを!

関連記事
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/172-c948b3cb
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop