SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2008.10.30[木] 納豆談義

花が咲いたのは庭ではなく、なぜか「納豆談義」です(笑)。

我が家では、両親ともに納豆を食する習慣がないため、
私が子どもの頃は食卓に納豆が出されることはなかった。
中学生の時、テレビドラマの中で俳優が美味しそうに納豆を
食べているシーンを見て、母親に頼み込んで「初納豆体験」。

よせばいいのに(笑)、匂いをかいでみて「ウッ」。
その上、箸でグニュグニュ回しているうちに「ちょっとグロいかも…」
などと、初体験にしていきなりくじけました(苦笑)。
その後、納豆デビューしたのは、大人になってから。
ああ、やっぱり大人になると嗜好も変わるのね。

今回、話の中で概ね全員が一致した意見は、関東方面の人は
日常に納豆を食べるが、関西方面の人はあまり納豆を食べない
ということ。名古屋人は半々くらいなのかなぁ。
もちろん、名古屋人の勝手な想像ではありますが(笑)。

そしてなぜか納豆好きな人には納豆に対しての熱い思いが
あるらしい。
藁付きかスチロール入りか、はたまたカップ入りかに始まり、
食べ方のこだわりまで。

ちなみに、ボスは「小粒」が好みで味付けは醤油のみ。
納豆LOVERさんは、醤油+卵+時々刻みネギ。
私はというと、まだまだそこまで語れるものはなく、しかも
「納豆の正しい食べ方」を知らない。
強いていえば、醤油+からし、かな。
何と言っても私の両親は納豆を食べないので、これぞ正しい
納豆の食べ方なんていうのは教えて貰ったことがない。
そもそも、外食で納豆を食べる機会などもほとんど無いので
他の人が食べている様子から学習するチャンスもほぼ皆無と
言っても過言ではないのだ。

この際なので「納豆の正しい食べ方」についてを学習すべく(笑)
それぞれの食べ方について発表した。

ボスの食べ方は、まず開封をした後、醤油をちょいと垂らし、
グニュグニュと箸で混ぜるというものだ。
いたってシンプルで、なんとなく糸もあまり引かない感じ。

私の食べ方はというと、開封後すぐに箸でグニュグニュと少し混ぜ
その後醤油とからしを加え、更にグルグルと適当に混ぜるという
食べ方。

納豆LOVERさん曰く、魯山人によると蕎麦猪口くらいの器に納豆を
移し、何も加えないで箸でしっかりと練る。糸がたくさん出てかたく
なるまで練ったら、少量の醤油を加えて更に練り上げる。これを
繰り返した後、少量のネギのみじん切りを加えるのが美味しい
食べ方だそうだ。

もっと詳しく知りたい方は、魯山人味道<著:北大路魯山人>に
ありますのでぜひお試しを。
魯山人は、煎茶でのお茶漬けを推奨しておりますが…。

それにしても、納豆でここまで熱く語れるなんて「庶民的で大人な
会話だ」とみんなで納得。
カップ麺に代表されるようなイスタント食品で、健康的な庶民感覚
を語るのはいかんせん無理があるのかもね。

関連記事
Comment
2008.10.30 Thu 04:15  たヶ #WSYSeT5E
さらに魯山人推奨・納豆茶漬けの発展形
「納豆雑炊」のレシピにつきましては
山田和「魯山人の美食」をご参照ください。笑

粒がしっかりとした藁入りの、大豆の風味が
生きた納豆が好きです。しっかりと練ったものに
溜まり醤油と出汁を少々加えて練り、あさつきを
ちらすと旨いんですよ。
意外といろいろ好みは分かれるようですね。

ちなみに、お茶請けには
乾燥納豆が「そこそこ」合いますよ。
  [URL] [Edit]
たヶさんも納豆OK派なんですね。
そしてやっぱり食べ方にこだわりがある。
雑炊レシピはそのうち勉強だけしておきます。(笑)

乾燥納豆はビールのおつまみにもなる、あのコリコリと
した食感のちょっと匂う納豆のことでしょうか?
だったらそのうちチャレンジしてみようかな。
そのまま食べても美味しいですよね。
雑炊もあり、ですか  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/166-c5f0ba0a
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop