SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2008.09.11[木] 奈良「西国三十三所」

ちょっとした縁があって奈良国立博物館の特別展「西国三十三所
観音霊場の祈りと美」を見に出かけることになった。

日頃「煩悩のかたまり」のような生活をしているので、心身ともに
少しは清浄になれるのではないか?(笑)と思い、一路奈良へ。

奈良国立博物館のフライヤーによると「西国三十三所は、四国
八十八ヶ所(四国遍路)と並んで最もよく知られた巡礼の道です。
西国巡礼は、奈良時代に奈良・長谷寺を開いた徳道上人によって
はじめられ、その後、花山法皇(968~1008)の中興を経て
広がったと伝えられています。」云々ということだ。

ところで、京都や大阪と違い、奈良には新幹線が通っていない。
私の中の奈良というのは、仕事+観光バスがお約束だったのだが、
個人で行くにはどうやって行けばよいのだろう?と、いきなりここから
のスタート。
近鉄と思って調べたものの、難波や鳥羽のように直行では行けない
らしい。
奈良は、思っていたよりも遠いようだ。

結局、一旦京都まで出て、そこから「京都/奈良」と近鉄で結んだ
方が便利でロスタイムも少ないという結論に到達した。
何と言っても日帰りの 1day trip なので、限られた時間内にこなせる
スケジューリングをしなければ。

名古屋地区の小学校の場合、修学旅行で「京都・奈良」というコース
があるようだが、私の通っていた小学校は、静岡の登呂遺跡と
九能山東照宮のコースだった。
だから、というわけではないが、仕事では何度か奈良に行っている
のにも関わらず、なぜか純粋な観光(プライベート)で奈良に行った
ことがない。
20代前半で仕事で訪れた奈良との違いを多いに楽しみたいところだ。

まず驚いたのは、京都駅がえらく綺麗になっていた(笑)。
考えてみれば、随分前に綺麗になっているんですよねぇ。

その後奈良に到着、奈良国立博物館へは徒歩で約15分。


奈良公園

奈良公園の中にあるため、緑と鹿を眺めながらのちょっとした
お散歩気分♪
「そう言えば吉永小百合さんの鹿の歌があったはず」などと、
ふと思い出したりして…。
(フルコーラスをご存じの方、ぜひ教えて下さい!)


周辺には、興福寺や東大寺など数々の社寺や歴史的な文化財
もある。
博物館行きをやめて、芝生の上で昼寝をした方が幸せな気分に
なれるのではないかという誘惑を振り払い、とりあえずは目的地へ。

今年は花山法皇の一千年忌に当たることから、2008年9月から
2010年5月にかけて、西国三十三所観音霊場の各寺院の本尊が
順次御開帳され、参拝者は御本尊と縁を結ぶことができるという
話を聞いている。
観音信仰の深い人は、実際に本尊まで足を運ぶのかもしれないが
重要文化財に指定されている数々の観音様をこの機会にまとめて
見るというのも手軽に堪能できていいかもしれない。

私はというと仏教の心得がないので、それぞれの意味するものが
なかなか理解できず、ご年輩の見学者たちの会話に聞き耳を立て、
なるほど、と(苦笑)。
館内はご年輩の見学者たちで大混雑していて、皆さん熱心に
見ていらっしゃった。

実は、10月18日(土)~11月30日(日)まで名古屋市博物館でも
展覧会が予定されている。
日本にお茶が伝えられたのは、留学僧たちによるものというのは
まぎれもない事実だ。
「茶と仏教」の関連についても調べるとかなり奥が深そうだ。
日程的にみて今年最後の展覧会になると思われるので、興味の
ある人はぜひ名古屋で。

さて、奈良でゆっくりしたいのはやまやまではあるものの、第二、
第三の目的地は京都にある。
急いで京都に戻らねば!


奈良・平城京跡01

京都へ向かう近鉄の中から平城京跡を撮影。
電車のスピードが早すぎてピントが…。


奈良・平城京跡02

「平城京」ではなく「平城宮跡」となっていた


奈良・平城京跡03

お天気が良すぎて窓ガラスが反射してしまうも、悩むヒマもなく
一瞬で通り過ぎてしまいました(こういうときはへこみます)。
せめて雰囲気だけでも味わっていただければ。


2010年は、平城遷都1300年際がある。
奈良時代、その前の飛鳥時代、悠久のはるか彼方のさまざまな
出来事に思いを巡らすことができそうだ。
日本史好きには見逃せないイベントかもしれない。

関連記事
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://lovu08scenery.blog98.fc2.com/tb.php/143-08314296
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop