SCENERY

その壁がなくなれば、世界がもっと広がります 

2018.06.16[土] 梅雨のはじまり

今年もあっという間に時間が流れ…。
気がつけば1年の半分、6月もすでに半ばまで来てしまいました。

気象庁は梅雨入り宣言をしたけど、私にとって、梅雨の訪れを
教えてくれるのは、熱田祭りの花火。
毎年、梅雨入り前後の6月5日に執り行われます。

熱田祭りは、熱田神宮の『例祭』で、尚武祭りとも呼ばれています。
熱田神宮のサイトによると

 天皇陛下のおつかい(勅使)が参向される当神宮の祭典中
 最も重要かつ荘厳なお祭り

なのだそうです。

夜空を彩る華、梅雨のはじまりを告げる花火を少しだけご紹介。
夏の花火とはまた違った趣があります。

熱田祭り2018年6月5日

https://youtu.be/EEHY1gLrgCI

梅の雨の頃となりました。

By サ
    16:16  Trackback : 0  Top

2018.06.07[木] 花は華

牡丹
<Photo by Makoto.K>

あまりにも5月が忙しすぎて、気がついたら6月になってしまいましたが…。

とりあえずは、お茶会のご報告です。

前回のブログで、お茶会のテーマについて、今回は「華」と
少しだけ触れました。

声に出して「はな」という言葉だけは決めたのですが、「華」と「花」
どちらのハナが良いのだろう…。
そんな些細なことをグダグダと考えてしまいました。

個人的な考えですが、「花」という文字には、そこはかとない
はかなさと、えも言われぬ優しさを感じて、何となく日本っぽい
印象を感じます。

「華」には、同じ美しさの中にも強さと優しさを備えた永遠。
悠久の歴史を刻んできた中国風な印象を受けます。

ひらがなで「はな」と書くと、幾通りにも想像できてしまう言葉でも
漢字にした途端、そこに込められた意味を伝えられるような
気持ちになるから不思議です。

茶の湯では、開いた花は使わないと聞きますが、今回の中国茶席では
床の花は、花の中の花、芍薬です。


芍薬
<Photo by Makoto.K>


玄宗皇帝が愛した牡丹の花が満開の頃だったけど
今年は暑くなるのが早すぎて、牡丹に続く芍薬が
席に彩りを添えてくれました。

花は人。華も人。
儚くもあり、強く美しくもあり。


お点前_01
<Photo by Makoto.K>

たくさんのお客様にご来場いただき、厚く御礼申しあげます。
ありがとうございました!
    22:11  Top

2018.05.21[月] お茶会前日

さつき市民茶会から、少し間が空いてしまいました。
いつものようにドタバタやっている間に、気がつけば、5月も下旬。

月の変わらないうちに、お茶会のご報告です。

雨の白鳥庭園
<Photo by Makoto.K>


昨年の観月茶会以来、どうも雨づいているのか、5月2日は雨。
荷物の搬入も、準備も整い、本番前の全体の確認の途中で、雨。
ゴールデンウィーク中、お天気はずっと良いはずなのに
どうしたことか…。

本当は、お茶会の様子をすぐにもアップしようと思っていたけど
雨の庭園の写真も、何となくステキだったので、ご紹介したくなりました。



芍薬


翌日のお天気の不安を抱えながらも、静かな雨も心が穏やかに
なりそうです。

今回の、お茶会のテーマは「華」。
続きは、次回ということで…。

By サ

    23:51  Top

2018.05.01[火] ロ・ヴーになる前

とれたて情報!


ちょっと意味深なタイトルですが
今回は、ちょっと思い出話など。

ロ・ヴーをまだオープンする前のこと。
ジイヤ先生が会社を設立して、中国茶のネットショップを
始めた頃、Yahoo! Japanで『中国茶』と検索すると、ヒット
した数は、わずか42件でした。
参考までに、先ほど検索してみたところ、約16,200,000件
だそうです…。

当時、Yahoo! Japanでは「ディレクトリ登録」というシステムに
なっており、掲載希望者は、Yahoo! Japanに申し込みをして
ビジネスでの登録の場合、審査に通った場合のみ掲載して
もらえるというスタイルでした。
最初は無料でしたが、その後、有料となり、現在はディレクトリ
サービスという形式はなくなりました。

当時、日本では、Yahooの方がメジャーで、Googleで検索
すると言う人は、多分まだ少数派だったと思います。

その頃『中国茶』と検索するとトップに出てきたのが
『遊笛山房』さんという個人さんのホームページ。
当時はウェブサイトというよりもホームページと言うのが
一般的で、個人さんだけでなく、ロ・ヴーを含め、どこの
企業さんも、まだまだ手作り感いっぱいのホームページが
ボチボチ出てきたくらいだと思います。

ちょっと気になって、日本で最初にホームページが
誕生したのはいつなのか、調べてみました。
どうも、1992年のようです。

私が初めてホームページに触れたのが、1998年。
以前、勤めていた会社で、申し込みフォームから受付を
するというものでした。

それから、あっという間の20年。
その間にウェブを取り巻く環境は大きく変わりました。
ダイヤル回線でインターネットに接続していた頃が
懐かしいような。

ふと思い立ち、オープン当初の書類が何か残っていないか
探してみたところ、出てきたのが『とれたて情報!』。

懐かしい。

By サ
    00:40  Top

2018.04.08[日] さつき市民茶会

2018年 さつき市民茶会


毎年のことながら、この時期、清明前の新茶のことや(清明後も!)
新年度始まりの講座のことや、そろそろ研修がしたいな、とか
さつき市民茶会の打ち合わせや準備で、てんてこ舞いです。
特に今年は、例年になく、気候の異変が大きく、お茶の様子も
ジイヤ先生の頭を悩ませています。(ーー;)

相変わらずのドタバタではありますが、今年のゴールデンウィークも
白鳥庭園主催『さつき市民茶会』で中国茶会を担当させていただくことに
なりました。

そして、お菓子は前回の観月茶会に続き、恵那の川上屋さんに
このお茶会のために、特別にご用意いただけることになりました。

すでに結構な数の試食をしているので、こんなに糖分を摂っても
大丈夫なのだろーか?と若干の不安を感じないこともないのですが
そのおかげもあり、とってもステキなお菓子に仕上がりそうです。
当日を楽しみにしていてくださいね!


<さつき市民茶会のご案内>
 ※ロ・ヴーのHPでもご確認いただけます。
◆会場 白鳥庭園 清羽亭 立礼席
◆月日 5月3日(祝) 10:00~16:00
    ※受付時間 9:30 ~ 15:30 (席がなくなり次第受付終了)
◆定員:1 席20 名程度の入れ替え制(1 席約20 分)
◆料金:1 席500 円(消費税込み)
◆茶席 『華の席』
    雲に衣装を想い、花に容を想う。
      華やかで香り豊かな中国茶席をお楽しみください。

※白鳥庭園の入園料が別途必要となります。
 「ドニチエコきっぷ」「一日乗車券」を利用しての来園は、
   大人300 円→240 円
 名古屋市在住65 歳以上の方は100 円(要敬老手帳など)

【お申し込み・お問い合わせ】
 中国茶 ロ・ヴー
 Phone. 052-757-3588 (営業時間 13:00~18:00 水・木曜日休業)
 メールでのお問い合わせはこちら


皆さまのご来場、心よりお待ちしております。

By サ
    17:17  Top

2018.03.15[木] 新茶の季節

桃李園・独楽園:川端玉章


そろそろ桜も蕾み始め、いよいよ春の足音がすぐそこまで来ています。
中国茶も、新茶の季節が目の前までやってきました。

今日はちょっと切実なお話です。
ロ・ヴーをオープンした2000年頃と比べて、中国茶の仕入価格が
恐ろしく値上がってしまいました。
まさかこんな時代が来るとは、夢にも思っていなかったくらいに。

価格が高くなりすぎて、お店で販売できる茶葉の種類は減って
しまいました。
販売できるお茶は減りましたが、いろいろな種類のお茶を
楽しむティーテイスター講座で味わっていただく分だけは、
今年もジイヤ先生がいろいろお茶を入手すべく
頑張って準備を進めています。

とある場所で、ロ・ヴーの取り扱いのお茶の種類が減ったという
お声をお聞きしましたが、市場ベースに乗らないお茶も、講座では
お飲みいただけます。


画像は、川端玉章の『桃李園・独楽園図屏風』。
日本の桜の花見とは異なり、中国では桃と李を愛でながら、
お酒(お茶に見えなくもない)を楽しんだようです。
花を愛でながら、お茶(お酒?)を楽しむ、春ならではの風景です。

最近、お店で買える中国茶の種類が減ったな~と思われる方は
ぜひ、講座の方にご参加ください。
お店では飲めない、たくさんの種類のお茶に出逢えます。

By サ
    00:17  Top
プロフィール

ロ・ヴー

Author:ロ・ヴー
<ロ・ヴーの風景>
中国茶や日々の出来事、旅の思い出などを綴っています

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンクバナー
那覇の旅行情報
<那覇の旅行情報>
ブロとも申請フォーム
月別アーカイブ
Pagetop